内親王小和田愛子氏13歳。未だ改善されない特異態様。しかし、あと2年で皇籍離脱可能です!

0

    毎年のことながら、秋篠宮殿下のお誕生日をお祝いした翌日が、反日・戦後民主主義の内親王小和田愛子氏の誕生日というのは不快なものである。

    さらには明日は赤い皇族のドン・自虐史観の三笠宮崇仁親王の誕生日だが、その件は置くとして。

    宮内庁サイト

    愛子内親王殿下お誕生日に際してのご近影

    http://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/02/activity02-ph3.html

    では、さも順調に成長しているかのように写真を出しているが、中学生になっても、相変わらず犬を御所内に持ち込むという非常識だ。

    それに、ずいぶんと太ってきている。健康管理はどうなっているのか?

    そして、愛子氏は中学生になってようやく武蔵野御陵や伊勢神宮に参拝したものの、
    玉串奉奠が出来ていなかったというお粗末ぶり。
    詳細は下記に
    今年もまた、テニスを楽しまれているとか、皇太子夫妻が勉強を教えているなどという話が唐突に出てきている。
    「あれがお出来になる」
    「これがお上手だ」
    という話ばかりで、それを示す映像や写真がないどころか、疑わしくなるような写真や映像ばかりである。
    肉声も、10数年ぶりに中等科入学式の時に、小学生レベルの言葉が発せられただけで、その後は全く聞かれない。
    報じられる話と、実際に見られる姿が、ますます乖離してくるばかりである。
    例えば、学校生活が、登下校がちゃんとできているのか、明確にすべきではないのか?
    もう子供ともいえない年齢の公人なのだから。
    下の2画像こそが、内親王小和田愛子の本質である。
    皇族どころか、一般の中学1年生でもだらしないと批判される有様。
    それを理解できない、教条主義・思考停止の保守陣営。
    1400811602919
    20feb41a
    詳しいことは、すでに昨年までの誕生日エントリに書きつくしたかと思うので、改めてご覧いただきたい。ここ3年間の記事です。

    【大拡散希望】内親王小和田愛子氏12歳:伊勢神宮にも未だ参拝せず、着々と侮日精神を身に着け、赤い皇族の道に;故意に隠蔽され続ける愛子氏の真の姿;;「雅子さま」オランダ強行訪問にも創価学会が関与

    ・まず日本を大事にするべきなのに、真逆に向かっている。
    ・伊勢神宮にも未だ参拝せず、小学生の身で海外ブランド品。
    ・12歳の内親王と思えぬ、躾の感じられない雰囲気。皇太子夫妻の教育はどうなっている?
    ・優秀であるかのような報道の一方で、10年余り肉声公開されず。
    ・産経新聞も加担する「愛子さま」キャンペーン
    ・「優秀」報道を信じるのは情報弱者と思考停止の保守
    ・もし障碍あるなら公表を。年齢的に、親の責任ではすまなくなる。
    ・「愛子天皇」となれば「朝鮮人天皇」「成りすまし日本人の血を引く天皇」の誕生というおぞましい事態。

    ちなみに産経の方は、散々東宮偏向とツイッター上で@ツイートしたせいか?「愛子さま」キャンペーンを自粛したようである。
    ところで、ひとつ
    資料
    >第十一条  年齢十五年以上の内親王、王及び女王は、その意思に基き、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
    ○2  親王(皇太子及び皇太孫を除く。)、内親王、王及び女王は、前項の場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
    ということは、後2年で愛子内親王の皇籍離脱が可能になります。
    これも一つの機になるでしょう。
    ●その他資料
    皇室全般画像掲示板【東宮家や高円宮家の反日の実態情報も含む】
    ●参考:皇族方のお誕生日も記されています。
    11月末から12月いっぱいまで、お誕生日の皇族が多くおられます。
    赤い皇族も多いですね。

    本サイト本部局=livedoor局はこちらです。ブックマークはこちらにお願いします↓

    http://blog.livedoor.jp/bluefox_hispeed/

    ツイッターはこちらです。もっとも頻繁に発信しております。併せてよろしくお願いいたします↓

    https://twitter.com/bluefoxhispeed/with_replies

    ★昨日付で、はてな支局の更新を停止しました。局自体は当面そのまま残します。

    PhotoPhoto_2

    JUGEMテーマ:ニュース

    STAP細胞小保方晴子氏に甘すぎる世論。真の受益者は患者である/皇太子一家3月末豪遊日程情報/連絡事項:本部局機能をlivedoor局に移転しますので、ブックマークの再変更をお願いいたします⇒http://blog.livedoor.jp/bluefox_hispeed/

    0

      本日は初めて、科学や技術という分野に関する話を書く。

      テーマは、今世論をにぎわしているSTAP細胞と、その開発者とされる小保方晴子氏だ。

      私は科学の世界は、憧れはあるが疎い。特に生物系は血液型の遺伝ぐらいしか知らないので、本件について言及することは差し控えてきた。

      しかし、小保方氏本人の不可解な行動や、世論の彼女に対する甘さが気にかかり、敢えて書くことにした。

      要約して単刀直入に申し上げれば、

      ・もし、小保方氏の研究が、原発や放射能に関わる研究だったら、こんなに寛大になれるのか?

      ・真の受益者は小保方氏や研究機関ではなく、あくまでも患者なのに、そのことが忘れられていないか?

      ・論文に明らかに重過失的な不備があるのに、結果が出たからとて許されるのか?

      ということだ。

      まず、小保方氏自身、あるいは理化学研究所そのものについての疑問を申し上げたい。

      実験結果が他者に再現できない云々については、素人なので判断しようがない。

      しかし、である。下記様で指摘されているような疑問については、素人でもおかしいと感じることだ。(やや皮肉をこめて)小保方氏にならないよう、引用元を明示する。

      『小保方晴子のSTAP細胞論文の疑惑』様

      http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_20.html

      2014年3月7日金曜日

      まとめ:不適切なデータ処理・加工・流用、文章剽窃

       
       
      1)  小保方晴子氏のSTAP細胞論文(Nature誌の Article Letter )や 学位申請用論文 (Tissue Eng Part A誌)の多数の実験画像において不適切なデータ処理・加工・流用が疑われています。
      2)  STAP細胞論文には、
      Guo Jianliらの論文から「17行」にわたる文章の剽窃 や、 Robert Blellochらの 論文からの文章剽窃 が認められ、 論文の記述通りに実験を行っていなのいのではないのか?」という疑惑も浮上しています。
      3)   マウスの性別を統一せずに実験を実施していたのではないかという 実験上の杜撰さが指摘 されています。また、 STAP幹細胞やFGF4誘導性幹細胞(FI-SC)が体細胞由来の幹細胞であることを示すデータは何一つありません。
      4)  小保方晴子氏が第一著者の Nature Protocol誌 の論文と、第二著者の Tissue Eng Part A誌 の論文 においては、 利益相反事項の隠蔽 が問題になっています。
      5)   脊髄損傷のサルをSTAP細胞移植で治療したと発表したチャールズ・ヴァカンティ教授のグループの 小島宏司氏の論文における不適切な画像流用 が2件も発覚しています。小島氏は小保方晴子氏の指導教官でした。

      【引用ここまで】

      素人でもわかる部分について言うと、実験の再現云々は、素人なので判断しようがないが、論文を盗用していたことは重大ではないのか? 画像流用云々も然り。

      これは故意でないにしても重過失ではないか。

      それに加えて、小保方氏の行動の不可解さ。

      iPS細胞の山中先生を、ともすれば貶めるような主張までなされたこと。

      そして何より、小保方氏は発表後、公の場から一切姿を消してしまっているということ。

      もうひとつ気にかかるのが、世論があまりにも小保方晴子氏に対して甘すぎることだ。

      「リケジョ」で幻惑されていないか?と懸念している。

      失礼ながら、世論の主の中には、私のような科学の素人も少なくない。

      STAP細胞がうまくいってよかったね的な、手放しの甘い論調が横行しているように思う。

      考えてみてほしいのだが、もし、彼女の研究が、

      「原発による放射能漏れを防ぐ研究」

      「被ばくをなかったことにしてしまう研究」

      だったら、こんなに手放しで喜ぶのだろうか?それどころか、発表と同時に袋叩きではないのか?

      このたびのSTAP細胞問題は、佐村河内氏のレベルの問題ではない。実用的には人体に使われるものであり、間違った成果が世で実用化されれば、人体に実害を招くことになる。

      素人なりのたとえで言えば、「第二の薬害エイズ事件」につながりかねない。

      まして研究費の出所は税金である。小保方氏や理化学研究所の、受益者となるであろう患者たちに対する誠意が到底感じられないのが現状である。産経新聞当たりも、必死になって小保方氏を擁護しているようだが、寧ろ批判的であってよい。

      繰り返すが、真の受益者は治療を受ける患者たちであり、小保方氏ではない。「リケジョ」に幻惑されて、問題の本質を見誤ってはならない。

      理化学研究所サイト

      http://www.riken.jp/

      科学者の方々から、より専門的な立場でのご意見を紹介する。

      論文捏造&研究不正

      https://twitter.com/JuuichiJigen

      小保方晴子のSTAP細胞論文の疑惑

      http://stapcells.blogspot.jp/

      『論文捏造』様 小保方晴子

        http://blog.goo.ne.jp/netsuzou/c/5eb7e52543fbf6cbbe9e3dc05b42a8b1



      皇太子一家、3月24〜29日、またしても奥志賀中国系ホテルでスキー豪遊!消費税増税にあえぎながら、年度末多忙の国民を押しのけて!

      Bilrqa7ceaenjpc



      先日の皇太子誕生日、ツイッター上でまたしても、東宮を悪者にされたくない「きよら」(竹田恒泰信者、いや本人の疑いも)に、5時間にわたって、絡まれました。 https://twitter.com/_kiyora_/status/437478650293010432

       

      東宮が創価だという事実を必死にもみ消そうとしてます!

       

      (20:30追記)

      (16:30追記)ツイッター上でまたしても、東宮を悪者にされたくない「きよら」(竹田恒泰信者、いや本人の疑いも)に絡まれています。 https://twitter.com/_kiyora_/status/437478650293010432

       

      東宮が創価だという事実を必死にもみ消そうとしてます!

       

      (20:30追記)

       

      とうとう、こちらを以下のように脅迫までしてきました。


      https://twitter.com/_kiyora_/status/437512117781286912

      >皇太子殿下が他の宗教に入信した、と宮内庁発表でもあれば問題にすればいいのでは。名誉毀損に関してはtwitter社やプロバイダが個人情報開示に応じますからね。



      Web Marketing Diary
      Twitter匿名アカウントの個人特定可能に。悪口・誹謗中傷は名誉毀損で訴えられるかも。


      http://webcreate.united-youth.jp/twitter-waruguchi/

      RT @bluefoxhispeed: @takenoma

      どうも、連中は東宮の創価信仰を何としてももみ消そうと必死のようですね。

      とうとう、こちらを以下のように脅迫までしてきました。


      https://twitter.com/_kiyora_/status/437512117781286912

      >皇太子殿下が他の宗教に入信した、と宮内庁発表でもあれば問題にすればいいのでは。名誉毀損に関してはtwitter社やプロバイダが個人情報開示に応じますからね。



      Web Marketing Diary
      Twitter匿名アカウントの個人特定可能に。悪口・誹謗中傷は名誉毀損で訴えられるかも。


      http://webcreate.united-youth.jp/twitter-waruguchi/

      RT @bluefoxhispeed: @takenoma

      どうも、連中は東宮の創価信仰を何としてももみ消そうと必死のようですね。

      【事務連絡】

      本部局(具体的には、最初に新記事を アップ する局)機能を、これまでご案内していた ココ ログ局から、下記のLivedoor局に変更いたします。

      大変恐縮ではございますが、ブックマークの再変更をお願いいたします。

      http://blog.livedoor.jp/bluefox_hispeed/

      3月末での、 イザ! ブログサービス終了に伴い、本部局の役割を ココ ログに移転いたしましたが、他所である ユーザー の方から、 ココ ログ局が読みにくいとのご指摘をいただきました。

      ココ ログ局のブログエディタでは、文書作成・修正時に、どうしても不要な行間が生じてしまいました。

      また、ココロクブログ向けHTMLをそのまま他のブルグサービス上の局にコピーしているために、多くの局で画像の右側がはみ出したり、切れたりする現象が発生していることが分かりました。

      Livedoor局は、PC、モバイル、いずれの環境でも、画像の破損現象を防ぐことができます。

      お越しの皆さまに余計な手間を取らせ、申し訳ありませんでした。

      今後も、見やすいブログを心がけ、改善を続けていきたいと思います。

      なお、実生活との兼ね合いもあり、他の支局の改善や、この変更のご案内が遅れる可能性もありますので、何とぞ御容赦ください。



      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent trackback

      • 月刊WILL5,6月号西尾幹二先生ご論文を読んで:徳仁”反日天皇・左翼天皇・人権派天皇”の恐怖
        ド素人が行く!!
      • 月刊WILL5,6月号西尾幹二先生ご論文を読んで:徳仁”反日天皇・左翼天皇・人権派天皇”の恐怖
        ド素人が行く!!

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      言論の自由空洞化を狙った、人権侵害救済法案が閣議決定されてしまいました。断固として阻止しましょう!下記はたちあがれ日本サイト様のPDFチラシを1画像にまとめたものです。

      Photo

      皇祖神よ、八百万の神々よ、歴代天皇陛下よ、何とぞ日本国に未来を与えたまえ!!

      Photo_2 Photo Photo_3 Photo