雅子妃殿下は"ご病気”以前から問題言動が多く,今も"ご病気"と無関係な問題言動が多い

0
    .

    雅子妃殿下の言動のうち"ご病気"を考慮し差し引いても説明不能なこと,許されないこと.泪福縞
    ★"ご病気"以前,ご成婚以前からマナー面を中心に問題言動が数多くあった.
    ★現在に至るまでもなお"ご病気"と無関係な問題言動も数多くある.
    ★雅子妃には「人様にどう思われるか」「人様に笑われないように」という考え方が根本的に欠落している.




    こちらは雅子妃の人間性への疑問編です.
    雅子妃の反日性については
    こちらをご覧ください.

    http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/

    雅子妃殿下の不可解な行状に関して,すべて“ご病気のため”あるいは“お世継ぎのプレッシャーのため”と片付けてしまおうとする空気があります.

    片付けるだけでなく,
    そこから先の議論・批判を封じ込めようとする空気
    が,保守と左翼の両方にあります.

    しかし,妃殿下のお振る舞いにはご成婚のはるか以前から品格を疑わざるを得ないものがありました.

    例えばこのような↓


    またご成婚後にも同様のお振る舞いが少なからずありました.

    ここではそれらを取り上げていきます.

    (このエントリは気づいたことがあるたびに追記していきます)
    なお,出所が不明確で文章でしか確認していないものはゴシップレベルと見なし記載しません.


    【独身時】
    ↓小学校のときの鳥の解剖を書いた話

    ロイヤルラブストーリーご婚約特別記念号 1993年2月6日発行より引用

    「クラブ」                        小和田雅子 

     六年間の思い出といえば、修学旅行、林間学校、遠足、運動会など、 
    たくさんあります。 
     でも、とても印象に残ったのは、六年の十一月十四日のクラブです。私は、 
    五年の時は手芸部で、今年は、生物部です。生物部は、六年四人と五年二人、 
    岸田先生の、小さいクラブです。 
     この日、私たちは「コジュウケイ」のはくせいをつくることにしました。その鳥は 
    学校の窓ガラスにぶつかって死んだのだと先生はおっしゃいました。 
    肛門からはさみをいれておなかの皮をさきます。その後肉を切らないようにして 
    中の肉を取り出します。そのためには、足とつばさを適当なところから 
    切らなければなりません。足はうまくいきました。 
    つばさも一こできて、残るはつばさ一ことなりました。 
    そこは、先生がなさいました。ところが何という失敗! 
    先生がつばさを切り落としてしまったのです!あと、頭のところの肉を取れば 
    肉が取れたのに。そして、かわかしたあと、中身を入れてはくせいができたのに・・・・・ 
    とても残念! 


    猟奇的です……あの神戸の連続児童殺傷事件のサカキバラマサトを思い出します.

    ↓中学校の卒業文集


    「軽蔑してもいいけど、殺さないで下さい」とは…
    他にも人柄を疑いたくなる文言が…

     

    ↓高校時代,自宅での妹2人との写真,なんと下品な…



    ↓画像中の本文をご覧ください.

     


    ↑スカートめくり・・・きわめて許しがたい,悪質な行為です.

    ↓1987年12月20日付けの日刊スポーツで報じられたそうです.

     

    ↑この指先の振る舞いは品格を疑います.

    http://www2.asahi.com/national/birth/photo/05.html

    ↑この指先の振る舞いも品格を疑います.

    http://www2.asahi.com/national/birth/photo/08.html
    ↑赤ちゃんが下にいるのに危ない!

    ↓他所引用ですが このさらに大元が明記されていましたので

    『小和田雅子さん素顔の29年』永井雄一、データハウス1993、p181より 

    (外務省入省後オックスフォードへ国費留学が決まって)
    そして、この88年7月、外務省に入省したキャリア組の慣例通りに彼女は自分の希望で、イギリスのオックスフォード大学に留学に立つことになった。
    その送別会が雙葉学園の旧友たちと渋谷のレストランで開かれた。
    「イギリスは初めての国だから、どうしてもいってみたかったの。それにサイクリングでイギリス中を巡ってみたいな」
    そんなことを雅子さんは友人に話していた。
    会の終了間際、雅子さんが挨拶することになった。立ち上がった彼女は
    「最近母から気が緩んでいると注意されました。イギリスに行ってからは、フンドシを締め直して勉強したいと思います。……でもイギリスにはフンドシは売っていないから、買っていかなくちゃー」
    と思い切った話をしていた。
    そこに同席した誰もが“フンドシ”という思わぬ挨拶に、驚いていたほどであった。
    「もし、皇太子妃に決まったら“フンドシ”なんていわないよなあ……」
    友人の一人、大野ゆり子さんはそんなふうに思っていた。


    『小和田家の歴史 雅子妃殿下のご実家』川口素生、新人物往来社2001より 

    ところで、優美子さんの父祖に海軍の提督が複数いることから、本書を執筆するに際しては海軍軍人の子孫の方や、海軍ゆかりの地の教育委員会の方などに可能なかぎりお話をうかがった。そういえば、ご成婚前の雅子妃殿下が外国に留学中、親しい友人に語られたというが、母の優美子さんが雅子妃殿下に対して、「ふんどしを締め直して」勉強をしなさいと苦言を呈したことがあるという。
    そういったことが雑誌で報じられたこともあってか、子孫や教育委員会の方々から、
    「雅子妃殿下の母・優美子さんは海軍軍人の娘という感じがする」
    というご意見をいただいた。「ふんどしを締め直して」と苦言を呈したとされることや、不必要な発言はいっさいせずに必要な発言をきっぱりと言い切る優美子さんの姿をテレビで見た結果、優美子さんのことを「海軍軍人の娘」ではないかと考えたようである。
    父の豊氏が銀行マン・企業経営者(※注)であるので、優美子さんが「海軍軍人の娘」というのは正しくない。
    ※江頭豊が日本興業銀行から水俣病を引き起こした新日本窒素肥料=チッソに入り、後に社長→会長→終身相談役となったことを指す。


    ↓婚約記者会見で,股間に手を…しかもその上バッグを膝置きのマナー違反 

    ↓移り具合の問題はあるかもしれないが,婚約会見時の異様な表情.

    http://s02.megalodon.jp/2008-0619-2322-37/tnpt.net/uploader/src/up21893.jpg

    ↓左は婚約記者会見時,右は最近の公務,車内で.
     
    ↓皇太子殿下の右側に立つ無作法・無礼

     

    ↓1993年8月5日
    ↓愛犬とキス…世の中でも問題視されているのにあまりに不衛生



    ↓左は紀子妃殿下のお上品さ,右は・・・.



    ↑ほほえましいのではなくて非常識.
    ↓女性がこんなに大きな口をあけて笑うのは下品.


     



    ↑上記の文面では賢明に美化しているが,私語はマナー違反なのは言うまでもなかろう. 


    ↓子供をこんな抱き方をする母親がいるだろうか? 

     

    ↓「Like you!」発言だとか:歩行器の子供を侮辱した.
    2002年12月17日 シドニー・ロイヤル小児病院
    記事には「雅子さまはのびのびと友好・親善を」だが…

    ↓高松宮妃「斂葬の儀」2004年12月26日 豊島岡墓地にて:いかにもめんどくさがっている表情:故人に無礼


    ↓「衣装ストーカー」と揶揄されている行為.紀子妃殿下あるいは来賓と同じ服装.
    マナーとは相手や周囲を不快にさせないのが基本のはずだが…



    ↓これは明らかにバッグを股間に当てている.重なりではない.
     
    ●宮内庁公式ページより;雅子妃の暴言

    http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/hidenkakaiken-h14.html

    >>その点健康に恵まれた子供を持っているということは,そうでない方もたくさんいらっしゃるわけなので,

    これは健康に恵まれない子ども達に対してあまりにも冷たい言葉ではありませんか?

    http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/ryodenkakaiken-h14gaikoku.html

    >>ジョルダンのフセイン国王が亡くなられた折のご葬儀と,それからベルギーの皇太子殿下がご成婚なられた時には,そちらに伺わせていただくことができましたことも大変有り難かったと思っております。

    これは国王の死を喜んでいるようにとられても仕方ないでしょう.

    2008年1月26日,長野国体開会式で


    ↑選手の行進中にまたも私語.
    なお,右上の□は大野医師かどうか不明.
    ちなみに競技観戦は急遽キャンセル.
    同じく2008年1月長野公務時舌を出して国民を愚弄している皇太子妃

     





    黒田慶樹さん清子さんご夫妻の ご結婚をお祝いするお茶会で,両陛下にお辞儀をしない皇太子夫妻

    ↓2006年の那須ご静養:皇太子殿下に足で「早く!」と言わんばかりに指図.

    br /> 皇太子殿下が挨拶中なのに,これ見よがしに乗車を脚で促す皇太子妃(妃の足元をよくご覧ください)
    皇太子殿下が挨拶中なのだから,お待ちするのが礼儀と言うものだ.

    皇太子ご一家 大相撲ご観戦(1)
    (9月11日国技館での相撲観戦の映像)
    全国ネットでテレビ中継されたものです.

    その動画は↓



    殿下より先にさっさと帰ろうとする雅子妃と愛子内親王が出口がわからずオロオロした様子がしっかり写されていました.もう1つそのときの動画を↓




    夫が案内される立場にある(案内の方に礼を以って対するべき)ときに妻と子が先に行ってしまおうとする・・・一般人でさえもこういう振る舞いは失礼ではありませんか?

    礼儀と言うのは相手様や人様から見てどう思われるか,という心構えで成り立つものですから,「これには事情があって」「これは意図的な映像だ」「本人達だけが悪いのか」などという言い訳は通用しません.

    【決定的な事件】

    http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-1-2006-7.html

    平成18年9月25日(月)  
    皇太子同妃両殿下  江頭豊殿逝去につきご弔問(江頭邸)(愛子内親王殿下ご同伴)  

    平成18年9月27日(水)  
    皇太子同妃両殿下  故江頭豊殿葬儀・告別式にご参列(千日谷会堂(新宿区))  

    江頭豊の葬儀に出席されたことは,水俣病の被害者の方々の心の痛みを次期天皇・皇后両陛下が無視したということです.

    そして,喪に服されるとのお話であったにも関わらず,その3日後…

    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/22079/

    皇太子さまがフェデラーとテニス
    10/05 18:37  この記事についてのブログ(6) 

     宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例会見で、皇太子さまが9月30日に赤坂御用地にAIGジャパン・オープンテニス出場で来日中の世界ランキング1位、ロジャー・フェデラー選手を招待し、ダブルスを楽しまれたと発表した。
     皇太子さまは休日を中心に赤坂御用地内のテニスコートなどで、テニスを楽しまれている。フェデラー選手は先日の全米オープンで3連覇を達成するなど、人気、実力ともに世界ナンバーワン。野村東宮大夫によると、皇太子さまは「励みになり、いい思い出になった」と感想を話されたという。
    雅子さまと愛子さまも観戦された。
     また、愛子さまは微熱など風邪のため、2日から5日まで学習院幼稚園を休まれた。すでに熱は下がっているという。7日には幼稚園の運動会が控えている。

    Web東奥・特集/皇室特集20070101

    http://www.toonippo.co.jp/douga/koushitsu/news2007/20070101.html

    ここの動画版で,雅子妃殿下が眞子内親王殿下を押しのけ,愛子内親王殿下にを押しのけサイコロを振らせようとする場面があります

    雅子妃だけではない.
    愛子内親王もまた,「人前でこういうところを見せるものではない」と思わざるを得ないような振る舞いが多い.
    躾がちゃんとなされているのか疑問に思わざるを得ないのだ.(それについてはこちらに独立させました)


    話を雅子妃に戻します.
    ↓こちらには,(中にはふざけた合成画像もありますが)雅子妃がマナーというものを知らないと思われても仕方のない写真が数多く掲載されています.

    http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

    皆様もマナーの本を読んで雅子妃の所作を見比べてみられたらよいと思います.

    さらに,上記の動画のとおり,雅子妃は平気で夫君・皇太子殿下の前を歩きます.
    夫君を立てるということを知らないといわれても仕方ありません.
    ちなみにこれをどこぞの評論家が「新しい皇室」などと持ち上げていました.
    伝統に逆らう皇太子妃殿下の誕生は反皇室・反日勢力にはありがたいでしょうね.

    ======================================

    これらのことから考えますと,雅子皇太子妃という御仁は,国民の範たるべき立場にありながらマナーを知らないといわざるを得ません.

    「自分や自分の言動が人様からどう思われるか」
    「人様に笑われないように」

    という考え方が根本的に欠落しているわけです.



    さて,ここで皆様に申し上げたいことがあります.
    こういう情報を出しますと,保守系ブロガー様でさえも

    「意図的な映像だ」
    「週刊誌報道に踊らされている」
    「情報の受け売り」
    「心無いバッシングだ」

    などと反発して言い立てる方がおられます.

    そういう方々に伺います.
    上記の写真や動画は捏造ですか?
    文書だけならいくらでも捏造できますが,画像はそう簡単ではありませんし,動画なら非常に難しいのです.

    そもそも,偶然であれ意図的な映像であれ,事実の本質・証拠能力は変わりません.

    さらに,これらのお振る舞いはご病気とは何ら関係ありません!

    このような御方がこのまま皇后になられたら皇室はどうなりますか!?

    そして,上記のような品格を欠いた振る舞いを美化するかのようなキャプションが添えられ続けてきたことも,文字通りマスコミに踊らされてきたと思いませんか?

    それなのに保守系ネット人の中にもこういう証拠を突きつけられても何も感じない,すなわち「雅子さま」「皇太子さま」「愛子さま」で思考停止してしまっている人も少なくありません. 

    繰り返しますが,雅子妃の言動に疑問を持たざるを得ない証拠の数々が,宮内庁の公式ページや写真として残っているのです.さらに動画でもネット上に流れています.

    こういった事実を見ないで,ただ「雅子さまを批判した」という部分だけで感情的になるのはやめてほしいものです.



    関連エントリ
    東宮問題についての論調もどこかおかしい 
    http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/folder/22306/

    本サイトのその他のエントリ(イザ!本局)
    http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.27 Tuesday
      • -
      • 23:59
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent trackback

      • 月刊WILL5,6月号西尾幹二先生ご論文を読んで:徳仁”反日天皇・左翼天皇・人権派天皇”の恐怖
        ド素人が行く!!
      • 月刊WILL5,6月号西尾幹二先生ご論文を読んで:徳仁”反日天皇・左翼天皇・人権派天皇”の恐怖
        ド素人が行く!!

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      言論の自由空洞化を狙った、人権侵害救済法案が閣議決定されてしまいました。断固として阻止しましょう!下記はたちあがれ日本サイト様のPDFチラシを1画像にまとめたものです。

      Photo

      皇祖神よ、八百万の神々よ、歴代天皇陛下よ、何とぞ日本国に未来を与えたまえ!!

      Photo_2 Photo Photo_3 Photo